true tears #13(最終話)

「本当に大切な人を想うと涙は勝手にあふれてくる。」

Read more...

スポンサーサイト

true tears #12

「オレのしたいキスは、たぶんこういうキスだったんだ。」

Read more...

true tears #11

飛んだのは雷轟丸ではなく・・・

Read more...

true tears #10

石動純のツナギ姿キター!!

Read more...

true tears #9

乃絵の心中お察しします。

Read more...

true tears #8

不意打ちキッスをしてきた愛ちゃんに、眞一郎
「忘れるからっ!」
って、あーた・・・
愛ちゃんは忘れて欲しくなんかねんだよぉー。
四方八方からラブ光線浴びまくってる割には、乙女心が分かっちゃないわ。(*`н´*)=3

愛ちゃんはね、勉強もしないで一人で今川焼きを焼いてんのよ!
めちゃめちゃ勤労学生なんだけど、親は何してるんだろうか・・・。

親といえば眞一郎パパが比呂美に放った
「何かあったら言いなさい。比呂美はうちの子なんだから」
言えねーよ。つか「うちの子」にスゲ食いついてると思うぞ。
切ないメンツが皆、自分に嘘をついているので、
昼ドラ女王の眞一郎ママが自分に正直過ぎて逆に気持ち良くなってきた罠。

乃絵と眞一郎がほのぼのしてるので、石動純×比呂美がますます黒く見える。
比呂美がグチャグチャに壊れていくのが可哀想で、だんだん楽しみになってきた。

【可哀想で楽しみ】って・・・
痛いけど気持ちイイみたいな感じ?

声が低すぎて無駄にエロい石動純に、痛くて気持ちイイ事をされたいと思う
アタマの痛い一桜です。



これって、改めて見ると、男寄りなアニメだよねー。
男に都合のいいように(つか気持ちーように)、女の子のキャラが行動をしてるように思える。
で、石動純で女の子ファンを獲得。まんまとノセラレル私。

true tears #7

三代吉が痛々しくてなりません。

Read more...

true tears #6

三代吉、ついにドロドロ合戦に参戦!と思いきや
瞬殺されちゃいましたwww。
カワイソス。


雪の日のババア(もうママなんて書いてやるもんかぁー)との過去話んトコでフラグ立ってたんで「兄妹かも」と言われてもたいして驚きはしなかった。
なんだか、昼ドラの匂いがしてきましたね。


蛍川の4番、かなり俺様。マフラーの巻き方がいつも素敵な4番。
4番・俺様・マフラー・・・4様?ヨン様?!
寒っ!!!
私さぶっっ!
天空の彼方に消え去れェい!



バルス!



そんな石動純(どんなだよ)
マジかっこいい・・・。
「俺と付き合いなよ。」


You達付き合っちゃいなよ。


ジャニさぁーん!!



「好きなモノを好きでいられなくなるのって、キツイよな。」

乃絵の事ですか?
私じゃダメですか?
抱いてくれませんか?
あー、掘らせてもらうんでもいいですよ?



なんか今日テンションおかしくてねー。スミマセンねー。






登場する男子全員のお尻がホモに狙われそうで、日々ガクブルです。


true tears #5

我が愛しの石動純。
声が低くてエロくて、濡れちゃいます。(コラ

Read more...

true tears #4

キミは・・・こんなに、おしゃべりだった?


石動純を好きになった経緯を語る比呂美の横顔を眺めながら、眞一郎が胸の中で想う台詞。
この言葉に、比呂美の気持ちと眞一郎の懸念が表れている気がした。


全体的に今回も切な系だったな。
学生時代の、胸が「うわーっ」となって、どうにも落ち着かないあの感じが、
久々に私の胸に舞い降りました。が、発散する相手である筈の旦那様はお出掛け中なので
チビ太にちょっかい出そうかと思ったら、そこら中に雑誌をバラ撒いて、尚且つ喰らっておりました。
本当の意味で「うわーっ!!」でしたよ・・・。


落ち着くために、カフェオレを淹れました。

Read more...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。