素敵CD

DVD5巻を観たイキオイに乗って、6巻の素敵CD聴くぜ!
しまってこーぜぇ! オーぅ!

つー事で、雪ん日に会社に行くハメになったんで、電車ん中で【DJCD西浦高校放送室】聴きましたさー。
でも10分後、ホントの意味で気持ちが締まってしまいました・・・。((((;´゚Д゚)))

普段アホみたいにエロまっしぐらな私ですが、意外と神経は繊細で(え?)パニック障害の持ち主なんですねー。
雪だから、電車止まるわけですよ。駅と駅の間で、しかも地下鉄で。
もう心臓が口から出そうだし、叫びそうにもなるわけよ。

阿部も三橋もこの際どーでも良くなっちゃう。所詮、代永翼と中村悠一というただの人なワケ。
で・も、杉山紀彰が出てきた途端に、

むっひゃー!!!!!

ヲタヲタセンサーMAX!!!!!!!!!!!!!!。
あの人って、普通に喋ってても、声が準太でサスケなのよねー。
そんな頃、電車もスムーズに動き出してたんだけど・・・



ブ―――――――――――――ッ!!!



やっちまった・・・。  おっ、オナラじゃないぜ?
電車の中で普通に吹いちゃったよ。穴があったら埋まりたかった・・・・・・。

だってだって、3人が互いのキャラを演じるというアフレコ交換会が催されていたんだけど、
中村悠一のやる、ミハッチがあまりに気色ワルくて―――つい、ぷふっと。
もうパニ障の発作どころじゃないよ、もはや事件ですよ姉さん(←誰?)
それ以降、電車の中では聴けずじまいでありました。そんな冒険、願い下げです。
杉山紀彰の演るミハッチの罪深さも同等ですが、キャラがキャラだけにアベベが三橋にスイッチしてんのは犯罪に近いです。キモさに殺されかねないです。
キモベと言われてるのも伊達じゃごじゃりません。


しかし、中村悠一の語尾息抜けバージョンの


三橋、濡れるぞ


は、絶品でしたわぁ。腐ってもエロ。
何度も戻しては聴いたさモチロン。どーせ変態だし?
つか君らもしたろ?


【DJCD西浦高校放送室】、第2弾もあるんだよねーーーって、目の前に未開封なAmazon便が・・・。


あっ――――。


第2弾だ・・・・・・。



Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。