SWITCH 「スラムダンク、あれから10日後――」

今更、読みやがりました。
SWITCH.jpg


すでに、
「あれから(発売から)3年後――」です。

買ったは良いが、読んでなかった。
てか、ヤフオクで高値が付いてたので、大人買い(重い!)して、売るのに忙しく
在庫がようやく無くなった頃には、読む気力もなくなってた。
揚げ物してたお母さんが、
「なんか、作っただけでお腹イッパイになっちゃったわ。」
っていうアレに似た感覚ですね。

内容ですが、淡々と始まり淡々と終わりました。
でも、原作の唐突すぎるフィニッシュの喪失感を埋めるには充分かも知れません。
年月が経ち過ぎてて、衝撃が和らいだからこその感想かもしれないけど。

SWITCH2.jpg

トータルではミッチーが好きだったけど、


ビジュアルでは流川!流川


寝惚けながらチャリ漕いでるとことか好きだったなー。
流川2


Comment

今知りました!

こちらでも今日は(^^)

***

今初めて知ってのですが、『スラムダンク』の10日後の本が発売されていたのですか!?

全然知らなかったです・・・(・_・;)

10日後のみんなが描かれているのかしら??というか、もしや画集とか?でもでも、あの終わり方の補完ができるなんて、良いですね~i-189原作のあの終わり方は本当にびっくりしました(笑)”これで終わり!?”みたいな。

あ~何だかまた見たくなってきました!!もう1回DVDレンタルして見ようかなi-185

あれから10日後とは・・・

『SWITCH』の半分弱がスラダンで占められてて、
バスケ関連の話とか作者のインタビューとか。
あと、メインが「あれから10日後」なんだけど、
廃校になった高校の黒板(23枚)を使って、漫画を描いてるの。

漫画=黒板の写真


ストーリーは、最終話の10日後、皆が何をし、何を思っているか的な内容。

桜木花道はリバウンド王ならぬリハビリ王としてリハビリ界の頂点を目指してるらしいです。

安西センセがダイエットしてたり、

ミッチーは冬の選抜の為にシュート練習(大学の推薦をとるため)

流川くんはチャリ乗ってる。

ゴリは引退したけど、バスケやりたくて授業中とかソワソワ。
それを見たメガネ君が
「いこーよ。たまにはのぞきに行ってもいいじゃん」とか言ってます。

宮城リョータは良いキャプテンになるべく、
『上司が鬼とならねば部下は動かず』とかいう本で勉強中(屋上で)

不良4人衆は相変わらず群れて、なんとなく【自分のなにか】について考えてます。

という、内容でしたよ。


大したハナシではないんだけど、やっと締まった感があります。
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。