CLANNAD #21

今回はイケナイ妄想の宝庫ですた。
・演劇部・
なぜ皆、普通にしてる?
朋也を巡る、密やかなる女の戦いが繰り広げられた中、いとも簡単に朋也をさらった渚が目の前にいるのに。
きっと心中穏やかではないはず。
「渚に協力してる私。偉いでしょ?優しいでしょ?見て見て!私を見て!」という、
ドロドロした感情が渦巻いていたら面白いのに。
てか、それ普通だと思う。

智代だけは冷めたもんで、つか正直。
「やっぱりオマエはイイ子だな。お前でよかった。」と渚の頭を撫でる智代。
それを見てハッとする、朋也奪還同盟?の面々。

コンタクトレンズが怖いという智代は可愛い。


古河家のイケメン率50%。羨ましww。
朋也は放映開始時はもっとキモかったような気がするんですが、近頃すっかりタイプになりました。
渚パパは今も昔も大好きだ!いっそ秋生さんと呼ばせてください!!
秋生さんと朋也君に求められたら拒めないわー。
しかも同時だったら、なおさら拒めないわー。


――――  むふぅ。


ぎゃぁぁあああ――――!!

ホモ、しかも2次元なら散々脳内で、美少年犯しまくりだけど、自分主体のエロい妄想はヤヴァ過ぎますーっ!
つか私、犯しまくりなのかーっ!?

今日は学園祭のリハーサル。
やだぁ。舞台裏暗い~。なんか良いなこのシチュ。
朋也に、舞台裏であんなことや・そんなことや・こんなことを。。。
出来たら良いな!あんな夢こんな夢いっぱいあr(ry

ドラえもんがっ!脳内にドラえもん発生!!
このっ!このっ!素敵な妄想がぁ!(`д´)ノムキーー!!


明日は本番。
緊張してる渚が朋也の部屋を訪れます。

《お、渚、パジャマ姿じゃねーか・・・。ジュル…。》
朋也:「オマエ、緊張してるのか、無理もないな。緊張をほぐす方法あるぜ・・・」

とか言って襲っちまえばいいのによww。
渚のパジャマ姿に平然としてる朋也は、場数を踏んでるとみた。

場数を踏んでる=うまい
秋生さん=きっとうまい


二人とも上手い・・・   抱いて!今すぐっ!!(結局そこ)


ブログパーツ

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback

(アニメ感想) CLANNAD -クラナド- 第21話 「学園祭にむけて」

CLANNAD 4 (初回限定版) 学園祭に向け、演劇の稽古に没頭する渚達。そんな渚を見つめ、朋也は考えていた。誰もいなかったこの部屋、でも今はこんなにも大勢の人がいる・・・ひたむきに頑張り続ける渚と同じ時間を側にいて共有している。皆と一緒に喜びを分かちあうため...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。