FREEDOM SEVEN:後編

「地球は・・・元気です!」
アオの言葉がエデンに響き渡る。カズマはこちら側の人間だった。
机の下で何やら通信をしていたのは、このような画策のためだったんですね。

タケルとカズマの再会は、
フリーダム7
ガチ勝負。

カ:「何しにきた!」
タ:「迎えに来た。遅くなったけど。」
フリーダム7B
なんとなく・・・  カズマ受け・・・  でも、ものっそ想像しずらい・・・。

やっぱ、男は殴り合いだよネ☆ 根拠なしだけど!
いやぁなんか、THE★発散って感じが、射精に似てて(な・な・な・ナニが?)

タケカズが、こんなことしてる間にフリーダムはどんどん地球へ打ち上げられていく。
アオと合流したタケル達は最後のフリーダム号へと急ぐが、
「やり残した事がある。オレはエデンに残る」とタケル。
カズマ達のみで地球へ飛ぶ事に。
やり残した事とは、見せかけだけのエデンに終止符を打つこと。

既にアラン爺さんが捕えられているアンダーグラウンドへ連れて行かれるタケル。
そこで、エデンと地球との共存を訴える。
フリーダム7D


皆一緒に始めればいい。月と地球・地球と月と・・・
オマエなら何でも出来る。


もともと病に侵されていたアラン爺さんは、この言葉を残し逝った。
まったくもって満足げな表情で。
フリーダム7E




エデンは変わる。

2年後、タケルが地球に戻ってくる。
フリーダム7F

タ:「またまた迎えに来たぜェ」
カ:「今度はどこに行く気だ?」
タ:「次は火星だ!アランと一緒に!」
ビス:「オイオイオーイ・・・



      やっぱ・・・お前ら・・・バカだろぉ――――!!!」




つ事でです。
CMでは、カズマがあの片目のモジャ毛の前で腕のリングを外して立ち去ってたと思うんだけど
変わってましたね。
堂々とエデンの管理側に見切りをつけるのではなく裏切りって、感じに。

登場人物のおさらいしたいww
最初からもっかいぶっ続けで観たいな。


フリーダム7地月


ブログパーツ

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。