FC2ブログ

純情ロマンチカ #8 「旅の恥はかき捨て」

じゃぁ・・もっと恥ずかしくしてやるよ。

まぁ、案の定「恥ずかしくない」展開だったけども、
今回は孝浩の帰京により、「ウサミサ離れ離れに?」の第8話。



兄孝浩が東京に帰ってくるので、その前に大阪に遊びに行く美咲
8-1.jpg
の、乗った新幹線の売り子の声が変で、怖いよ兄ちゃwwん。

孝浩が、たった半年で非常に老けたので驚いた(笑)
第1話では意外とイケメンで驚いたんだけど。
大阪で家族の温かさに触れつつ、孝浩までもが「ウサギとよく一緒に暮らせるな」発言。
美咲たん、
「なんだよなんだよーっ!プンプン!」

そんなこんなで復路の新大阪駅ホーム。ウサギに電話をする美咲。
8-4.jpg
「美咲。お前泣いてるのか?」

8-5.jpg
「泣いてなんかねーよ。バーカ、バーカ」


*ウサギからの指令*
・今持ってるチケットキャンセル
・3時間弱時間つぶせ


ウサギ到着。
拉致られ、乗せられ、キスされ、
8-6.jpg


抱かれ・・・
8-A.jpg

寝台車の中でウサギの口から紡ぎだされたという
「恥ずかしいセリフ」のあれやこれやの詳細を知りたいところです。
私は言葉責め好きです。恥ずかしいセリフ限定ですけど。
SM調教的なのはイヤ。ほのかに凌辱されたいタイプ。

「こんなところも感じるんだ?」とか、
「もう・・・こんなになってるよ?」とか軽く虐められるのが好きです。

原作で美咲が事後に「あの人ゼッタイ日本人じゃねェー」と言ってるので、ウサギの恥ずかしいセリフは、私の好きなコノ手のもんじゃないと思うけど。
もっとフランス人チックな?(てか、本人イギリス帰りだけども・・・)
「ジュテぇーム」「モなムぅール」的な臭いセリフ。(自分の発想の貧困さは呪うに値する…

ま、そんな感じで(?)適度に皆さまにイヤガラセをかましつつ

東京都札幌に到着。
8-11.jpg


それはウサギからの誕生日プレゼント。でもアノ人の本命は・・・
8-9.jpg

コレ8-10.jpg


「マリモは良いぞぅ。湖の妖精だぁ」

まりもすくいやら、朝どれマリモ市が気になります。
8-8.jpg




忍ちん達テロリスト組はまだかなー。

あ、ちなみにモナムールは女性から男性への呼びかけらしいです。
美咲が使うならまだしもウサギはダメじゃん攻めだから!

ブログパーツ

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback

純情ロマンチカ 第8話「旅の恥はかき捨て」

純情ロマンチカの第8話を見ました。第8話 旅の恥はかき捨て「孝浩、お前を引き取るって」「へ!?えぇ!?でもさ、兄ちゃん、新婚じゃん。新婚家庭に18の健康男児が一緒にいるってどうよ。アハハハハ」「その辺はちゃんとすると言っていた。後は孝浩と話し合え」「あ、で…ウ...