PERSONA -trinity soul- #22

まさか叶鳴ちゃんが・・・

マレビト側の人間だったとは・・・いや、それは前々回くらいから分かってたけど
カラオケBOXでの惨事も叶鳴ちゃんの仕業だったんだね。
てか、人ですらなかったなんて!!!
『試作品の改造体』 そう言われてもペルソナの迷い子の私は何の事やらわかりませんが。

そしてまさかの戌井さんデスヨ?

そーんーなー事より
ラストの意味深な洵の「サヨウナラ」は?
PERSONA22.jpg

その向こうには諒兄ちゃん!PERSONA22-2.jpg


そこに至る前、
九條のペルソナから解放された洵に手を伸ばす慎が居て・・・
PERSONA22-5.jpg
そこからのコノ展開。(洵のサヨナラ)


で、サヨナラの後、洵の居た場所には【くじらのはね】のみが残されていた。
PERSONA22-4.jpg


洵の「サヨナラ」は、洵のカラダの中には結祈だけになるという事なのかな。
諒兄ちゃんは?
もうほんとに頭ん中で、3兄弟&結祈がグルグルグルグr・・・(ry




ブログパーツ

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback

(アニメ感想) PERSONA -trinity soul- 第22話 「依り代」

ペルソナ~トリニティ・ソウル~ Vol.3 失った愛娘を蘇らせるという一念に衝き動かされていた九條。既に思想も理念もなく、 それは無意識の海の摂理を脅かす妄執と化している。稀人の潜伏する研究施設をつきとめた真田だったが、彼の最終行動は慎たちペルソナ使いに委ね?...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。