【第二男子寮(ハウルの動く城:合同誌)】 高久尚子(スロウ)

旦那様の悲鳴が聴こえました。
RIMG4944-1.jpg

高久尚子にハマりましたので、同人誌も色々買ってみたりしてます。

取り敢えず、このハウル本。表紙だけで「買い!」と思いました。
なんかもう、たたずまいが既にいやらすぃ・・・。
で、感想はというと。

ハウルって、ハウルって・・・こんなに可愛かったっけ?
こんなに、こんなにエッチだったっけ?
ハウル萌えキタ。もろキタ。


あまりに可愛いので、近頃同人誌慣れしつつある(調教されてるともいう)旦那様に
「ハウルの同人誌買ったけど読むー?」と訊いたら
一瞬ためらいながらも「読む」と。   そして・・・

気持ち悪ィィィィ! 怖ェェェェ! 痛ェェェェ! 

という、なんと申しましょうかKKIってな感じで(どんなだ!
悶えておりました。
心の中では常にピンコ勃ちですが、
残念な事に私は、身体的にオチンチンを持ち合わせていないので
気持ちは分からないのですが、ハウルの行っていた、SMチックな自慰行為が
なんとも想像的にKKI(しつこい)だったらしいです。

ぶっちゃけ、
オナニーばっかししてるハウルと、
ハウルが何体かのゴム人間にグチュグチュにされてる本です。
ハウル、マジ可愛いww


ブログパーツ

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。