ツバサ:最新刊 #25

小狼の願いはただひとつ
518me6a5lNL__SL500_AA240_.jpg

相変わらずのツバサ難民な一桜ですコンバンハ。

今回のキーワードは【7】って感じですね。

7歳の誕生日の7日前に桜姫と小狼が出会い
7日後の7歳の誕生日に死の刻印という呪縛を受ける
そしてその7年後の誕生日、成人の儀

そしてそれが起こる・・・

のかと思ったのよ!
ココで1巻に戻ってハナシが繋がるのかと思ったのに!!!


なのに、違うらしい。
1巻読み返したらどーにも様子が違う。


どこまで私を悩ませば気が済むのですか

CLAMPの皆様方ぁ


今回、四月一日との関連を詳しく説明されるのだと期待したのだけど、
ほとんど出ませんでしたね・・・orz
Chapitre.192 と Chapitre.198 の扉絵のファイに萌え萌えな私です。



全然関係ない話ですが、今回ツバサをアニメイトで買ったんだけど
「ブックカバーを付けますか」と必ず訊かれるんですが
店の雰囲気に飲まれてなのか

「イエス。マイロード」

と答えてしまいそうになります。マジで。
ギアスは終わったけど、黒執事でもマイロード祭りですから。

耳に残るといえば、前回の純ロマの
「この~木なんのき♪ のわき♪」が脳内ヘビロテで困り果ててます。



ブログパーツ

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。