純情ロマンチカ2 #7 「月に叢雲花に風」

ウサギ父キタ
純7A

親子そろって熊コレクター?

まるで恋の駆け引きをされている様な今回の展開。
つか美咲って、鈍感過ぎやしませんか?
何かある度に、嫉妬したり、胸が苦しくなったあげく、ウサギに可愛くない事言ったりして
純7
そんな事思いつつも
《ウサギさんを不安にさせてるのかな?・・・》
純7-2

「こういう風に思うって事は”好き”って事になるのかな?」
純7-3

いやもう、何度も確認済みだと思うけど。
純ロマの原作読んでいる時は気にならなかったけど、改めてアニメで見ると
「何かチョット・・・」って箇所がチラホラ有るような無いような。
でもよー、所詮BLっつーのは【セックスファンタジー】でありますからね!!!

ま、今回はチョットは自分の気持ちを伝えようと頑張るんですがねぇ。
純7C

しかし、指を舐める行為がこれほどエロいとは。。。
純7D



何やら背後で旦那様が叫んでおられます
「おい!チビ太にそんなもん見せるなぁぁぁぁ!」
「え?でも指舐めてるだけだよ?」
「なんだ・・・チンコ銜えてんのかと思ったよ・・・」だって。
そんなモノ私が見たいっつーの!!!
という夫婦間のイザコザがありつつ、


見ながらまさかまさか、今回はこれで終わりな展開ですかー?
と危惧してたらそのとおりで。
純7E
このあとのヌチャグチュはごっそりカットで。



「間接チューだ!どーだエロいだろ!!!」
純7F
と、偉そうに言われても、
「あんだけ、エロイことされてるくせにナニ言ってんだコイツ!
          19歳にもなってカマトト振りやがって!!!」


あまりの欲求不満に、ついつい美咲チンに当たりたくなりますよ。



嫌だ嫌だ、と言いながら、すっかり感じるカラダにさせられちゃった美咲が、
即座に反応した(身体が)このシーンがぶっちゃけ一番エロかった気がします。
純7G
それにしても、この美咲の反応。こういう事が日常茶飯事だという事がイヤというほど分かりましたよ。
羨ましい!



アニキのお土産センスには脱帽だけど、
「孝浩のこういう選択眼はさすがだな」というウサギも流石だと思う。
純7B
ところでこの熊ちゃん、なんとなくエッチな感じしません?後ろから突かれているかの様な・・・
そして、プレイ的には複数な感じで  キャッ!



この木なんの木・・・野分?純7-35



純7-54
鈴木さん、そのモノ言い、なんか上からっすね。
最近、エロシーンが全然無いのは、ま、ま、ま、まさか!鈴木さんの差し金ですか!?
こんのぉー!余計なことしてくれるなよー!


ブログパーツ

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback

純情ロマンチカ2 第7話『月に叢雲花に風』

月に叢雲花に風:好事にはとかく邪魔が入りやすく、よい状態は長続きしない ということ。月見をすれば雲が名月を隠し、花見に行けば風が桜花を散らす。 だそうな。美咲にとっての“よい状態”ってのがドノ辺かはナゾですけどね(笑)

純情ロマンチカ2 #7 「月に叢雲花に風」

ウサミ家専用フェロモン 略して【ウサモン】発動中!? 胸を触られ感じちゃってる顔してるー!!!  ↓   ↓

純情ロマンチカ2 【7】

___お前の気持ちはよく分かった。                             ハイッ!!(゚Д゚)ゞ ナンモ言ってないけどダダモレでーっす♪            7話:≪月に叢雲花に風≫ん~・・・これはなんて読むのかな?↑北海道土産で一番...

純情ロマンチカ2 第7話 「月に叢雲花に風」

アバンのエロさには定評のあるウサギさんw OP前から早速飛ばしてるな、しかしこんな事してたらいつか火事になりそうだが(笑)

『純情ロマンチカ2』#7「月に叢雲花に風」

「やっぱり俺にはウサモンが…ウサモンって、男専用?」 ウサミ家(男)専用フェロモン発動☆ 角先輩の一件で、美咲を閉じ込める★発言をし...

純情ロマンチカ2 第7話「月に叢雲花に風」

純情ロマンチカ2の第7話を見ました。第7話 月に叢雲花に風『兄ちゃん、北海道土産どうもありがとう。兄ちゃん、やっぱり凄い。俺が欲しいと思ったもの買って来てくれるもんね。だけどさ、流石に俺ね、そんなにいらない…』「凄いな。クマの木彫りは持っているが、鮭三本...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。