純情ロマンチカ:最新刊 #11

将来と親父とライバルと・・・?
51zliMIHJ-L__SL500_AA240_.jpg


ぶっちゃけ、純ロマラッシュで疲れました。
おまけに風邪をモリモリ引いてます。

さて、今回も問題てんこモリモリな美咲でしたね。

ウサギパパに”君は困った存在だね”と言われ、
次に会った時は、温泉に浸かりながら”中途半端な気持ちでいられると困る”で、三度目の今回

「秋彦を振ってくれる? 私は君の存在がジャマなんだ」


直球キタ―――――――!!!


赤信号の一件で、冬彦の美咲への見方に変化をもたらしたようだけど・・・。
てかあのシーン超ウケた。
あと、パパの木彫り熊への情熱にも。 あのチョコ。素敵過ぎます。



孝浩の口から出た
「元々、ウサギん家での居候は”学生の間”だけって約束だろ?」
に固まるエロカップル。
ウサギは「二人の関係を孝浩に言う覚悟は出来ている」という。
美咲タン、またもや選択を迫られる・・・。



どーもウサギラブっぽい従兄弟の椎葉水樹(男子)がアメリカから緊急帰国。
しかも、美咲との関係を知ってるみたいで、いきなり敵視される美咲。

美咲の前以外では笑顔を見せないウサギが、水樹に対して笑っている・・・
真綿で首を絞められるかの如く、嫉妬心に駆られてゆく美咲。

「ウサギさんはさ、俺に構ってればいーと思うんだ」

と、つい・・・。
ウサギが喜ぶのは当然の事で、その後はトロトロラブレッスンですよww

数日後、水樹が間借りしに、強制的にやってきた。
またもや固まるエロカップル。
美咲どころかウサギの頭も当分悩まされるのでしょうね。



私はウサギの作った【美咲券】が欲しい。
もちろん【一桜券】に作り替えて、旦那様に発行して欲しいです。
ぶっちゃけいらないんだけどね。
そのくらい、私にキョーミを示せってんだ!!!

ああ、私もチビ太にサンタの存在とか聞かれるんだろーな。
さすがに「サンタさんはブラックカードとゆーのを・・・」とかは言わないと思うけど。



忍チンの「オレは、宮城中毒なんだ」が可愛過ぎます。
なんか言い訳がましいとこが特に。

あと、「・・・・・宮城 ・・・・・しよ?」
これはハズせませんよー!!!
てかもう忍チンって基本赤面なんで、そんだけで堪らんです。

ラストの宮城のセリフがサラッと甘くて堪りませんでした!!!



ブログパーツ

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback

【純情ロマンチカ11】 中村春菊

純情★フラッシュ携帯待受えらい可愛いんですけどぉ~vvv(*´Å`*) コイツァ ふとっぱらだぁっ!   ロマンチカデーv   (?)アニメ:ロマンチカ8話  ↓原作:ロマンチカ11巻  ↓DVD:ロマンチカ5巻  ↓本日の予定・・・・・。DVD・・ガンダ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。