純情ロマンチカ2 #10 「縁は異なもの」

ウサギ兄結婚!バンザーイ!(ウサモン祭りの巻)
純10-2

いきなり美咲の耳に届いた春彦婚約のニュース(発信源ウサギ父)
純10A
《バンザーイ!ご結婚おめでとうゴザイマス》
心の中で叫びに叫んでいるところへ

「私と結婚していただくわ!」と、見知らぬ女子乱入。
純10-4

そんな彼女に使用人扱いされた挙句純10-5
と、追い打ちかけられ。何が何だか・・・
の彼女はウサギの従兄妹で春彦の婚約相手だった。
春彦と結婚したくないので秋彦と結婚するフリをして欲しい。

「かくまって!」
「嫌だ」

純10B
しかし、熊攻撃にあい、ラストのメカ熊で堕ちた。
「何も出来ないがゆっくりして行ってくれ」



クマ部屋凄いな。だけどココでムフフ・・・で・す・よ・ね?
純10C
「血縁関係同士の結婚なんて無茶過ぎると」いう美咲に、概要を説明するウサギ。
宇佐見家複雑・・・
そんな、美咲に「(宇佐見に)関わるとロクな事がない。お前はもう家から出るな」

美咲キレる。
純10C-2
「大丈夫だって。好きとか言うくせになんで疑うんだよ。ウサギさん、少しは俺の事信用しろよ!」
「・・・信用は、している」
「だったらいーじゃん」





って終わりかよ!!!
迷子札つけるんでしょ?誰のものか分かるように俺の跡たくさん付けるんでしょ!
クマ部屋で、薫子そこに居るのに・・・
「だから聞こえないように声殺して」って囁かれて
フェ●責めじゃございませんでした事!!?

しかも薫子に目撃され「あなたホモなの?」と言われるハズじゃ・・・



「私、本当はパティシエになりたいの」 薫子の告白。
純10C-3
「でも、皆反対ばかりする。ワガママで片付ける」

「自分がやりたい事できるのって自分しかいないよ」

そんな事初めて言われた薫子。何気にココで美咲にフォーリンラヴ?

そこへ、ピンポーン   「薫子いるか?」の春彦登場。
純10D

この場をおさえるために、
「約束守るから。必ず3時間で戻ってくるから!」とウサギに伝えるように告げ
春彦と「薫子を探す」という無意味な目的のドライブへと発進。
純10E

純10-24
「人に自分を好きになってもらうにはどうしたら良いんだろうな」
その言葉を皮切りに、愛人の子供として宇佐見家に引き取られた時からの悲哀の過去を語り出す春彦。
純10F
自分の立場が立場なだけに、皆に好かれたくて、皆が望むように完璧にこなしてきた。
なのに、ウサギは誰にも左右されず、何にもとらわれず自由に・・・とても幸せそうだった。と。

ていうか、ミニマム春彦可愛ェェェェェェ

ちょっと好きになりそう。

んで、そんな春彦の話を聞いて、
「・・・春彦さん、ウサギさんが羨ましいだけなんじゃ?ウサギさんみたくなりたいのかなって・・・
純10F-1
それって好きって事ですよね。」

薫子さんもパティシエになりたいみたいですよと切り出す美咲。




純10G

ウサギ父からの電話が入り、東京駅で降ろされる。
で、眼前に・・・ウサギ父?
純10H
「やーコンニチハ、こないだ北海道行った時買った。ハイ、君と秋彦と薫子の3人分」
てなノリで。。。

しかしイキナリ確信をついてきた。
「私には良くも悪くも社会的立場ってものがあって -中略- 子供たちは私にとって、とても大切でね、
ソレを守るためには」
純10I
「3時間キッチリ待った。 お前を信用してるからな!」




あまりにも長くなりそうなので、1度ココで切ります。
続きはまたあとで・・・



後編アップしましたココクリックで→ ブログパーツ

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback

『純情ロマンチカ2』#10「縁は異なもの」

「君はひどく困った存在だね」 TVを何気なくみていた美咲は、ウサギ兄が結婚式を挙げることを知る。 ウサギさんには知られないようにと...

純情ロマンチカ2 #10 「縁とは異なもの」

「つまらない人間でも、つまらないなりに  つまらなくもない所が沢山ある」 ウサギさんぜんぜんフォローになってない(笑)  ↓  ↓

純情ロマンチカ2 第10話 「縁は異なもの」

「その程度で俺を説得・・・何もできないがゆっくりしてってくれ」 鋼鉄の熊を見た瞬間のウサギさんの変わり身の早さに笑ったw この人は...

純情ロマンチカ2 10話『縁は異なもの』

「クリスマスも終わって…」ってええええええ?! クリスマス回なしー?!開始3秒で凹みました…orz

純情ロマンチカ2 第10話「縁は異なもの」

純情ロマンチカ2の第10話を見ました。第10話 縁は異なもの『クリスマスも終わって、お正月にはまだ間があって、久しぶりにバイトもないので…』TVをつけていると、宇佐見冬彦が出演し、チャペルで春彦が結婚式をあげると発言する。春彦が結婚することに驚きながらも万歳...

アニメ「純情ロマンチカ2」 第10話 縁は異なもの

お前は、黙って俺だけに愛されてればいいんだ。 「純情ロマンチカ2」第10話のあらすじと感想です。 宇佐見様……! (あらすじ) TVをつ...

純情ロマンチカ2 第10話 縁は異なもの

おめでとうございます!春です!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。