CLANNAD ~AFTER STORY~ #19 「家路」

親子の絆は深く深く・・・
クラ19

「ただいまぁー!」
クラ19-2


やっと、渚の死と向き合う事が出来るようになった朋也。
クラ19A
「すみませんでした長い間、汐をずっと押しつけたままで。一生かけて恩返ししますから」
「なら、幸せになってください」
「幸せになります!汐と一緒に」
「はい。」


「長い間ごくろうさん」
「私たちは家族ですから」

クラ19B
アッキー痺れるwww

でもそうだよな、子供に先立たれた悲しみを抑えて頑張って来たんだもん。
汐を育てる事で、悲しみを散らして頑張ったんだろうな。
一番悲しいのはこの2人だ。
そいえば、古河家のアホ毛は汐には遺伝しなかったね。




クラ19C
朋也と汐は古河家を出て一緒に暮らし始める。クラ19-16



公園で芳野公子さんに遭う。風子が退院したとの事。

なに―――っ!
風子召喚!!!クラ19-20
キター!!!! つーかこの歳で砂遊びかよ。

相変わらず朋也には、「ガルルルルwwww」なんだね。
クラ19-23

クラ19D




クラ19E


「な、親父疲れたろ。そろそろ良いんじゃないか。休んでも。田舎に帰ったらどうだあんたの母さんが待ってる。アンタが俺の手を取って、自分で育てるって誓ってくれた場所でさ。」
「ああ」
「もう充分頑張った。だからもう休めよ。田舎に帰ってさ、母親と暮らしてやれよ。な。」




「もういいのだろうか。俺はやり終えたのか」
クラ19-49

「あんた、何もかも犠牲にして俺を育ててくれたじゃないか。出来の悪い息子のために。人生丸ごと使ってくれたんだ!もう充分だよ!」
クラ19F
「そうかぁ。いつの間にかやり終えていたのか。それは良かった」

                                                  クラ19-58
「よかったぁ。」クラ19-59

クラ19G



「ほら汐、お祖父ちゃんにバイバイって」
「ばいばい。おじちゃん。」

クラ19-68

「ああ。」クラ19-69


「じゃ、ここで」
「身体に気をつけろよ」
クラ19H「ああ」

「酒、飲みすぎるなよ」
クラ19-72「ああ」

「タバコ吸い過ぎるなよ」
クラ19-73「ああ」

「長生きしてくれよ」
「絶対に恩返ししに行くからな!」
クラ19-74
「絶対に行くからな!」


クラ19I
「じゃ、行くよ」
「ああ、元気で」
「朋也君も元気で」


クラ19J


今回のテーマは『親子』そして
始まりの「ただいま」と、終焉の「ただいま」 だったのかな。
いや、朋也パパと朋也の関係は、これから新しいスタートを切ったのかも知れないですね。



ブログパーツ


Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。