げんしけん2 #3

はーい。今頃第3話「アツい夏の一日」 でーす。
この話をコミックスで読んだ時は、同人誌自体読んだ事なくて、
初めて読んだのが、特装版附録の同人誌だったのよねー。

げんしけん(6) 特装版げんしけん(6) 特装版
(2005/06)
木尾 士目

商品詳細を見る


猛暑にも極寒にも並ぶのはどーしても耐えられそうにないので、コミケは一生行けないんだと思うんだけど、第3話を観て、やっぱ良いなーって思った。
同人誌初心者のワタシが果たして買えるかどうかって問題は取り敢えず無視ですけどね。

でも並ぶのはなぁ。。。
サークル参加ですか?無理ですよー!
美術は得意でしたけど、射精・・・写生はてんでダメでしたもん。
顔は描けたとしても、体は線5本で終了です。
まさに、こんなカラダ→○| ̄|_ですよきっと。

ま、それは置いといて、

いや、チョットまて。この体勢は・・・・・・・!
バック・・・
きゃぁ orzってエロイ。


ハイハイ! 莫迦は放っておいて注目! ハナシ戻すよぉー。


高坂くん・・・か、かわいいー

原作より数倍カワイイかも。
アニメの高坂が、まるで可愛くなくて不満だったんだけど、レイヤー高坂は可愛い。
オタクでも、高坂みたいな彼氏だったら良いな~。
でも、アノ最中もアニメ観てるってのはチョット、悲しいというか淋しい。
カレシとしては、何気に斑目が狙い目かも知れない。たまに言葉が分からなくなりそうだけど。
オタクは基本エロそうなので、色々期待できそう。

ああ゛、マジほんと、欲求不満じゃないからねっ!



                                              ・・・たぶん。


Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。