07-GHOST #10  「それはただひとつの償い」

護られた最後の笑顔
ゴースト10-12
フラウ、なかなかいい人です。
昔から言いますよね「エロ本好きに悪い人は居ないって」←

さて、お鬼畜さまの時間です↓良い子は帰ってネムしようね。

セブンゴーストの秘密を知ってしまったテイト。
そこへカストルの触手が動く。
ゴースト10A



さて、仕切り直してテイトを賭けて何かの勝負をするそうです。 題して・・・
ゴースト10B


ゴースト10C



弄ばれたテイトはミカゲの仇を討ちに帝国軍に向かおうとしていた。 その時に呼び止められ連れてこられたところは、
ゴースト10D


フラウは言う。
「オマエは死にたがってるのはミカゲのためじゃねぇ。オマエがラクになりたいからだ
テイト、生きる事から逃げるな、苦しくても生きろ!助けてもらった命を守る事が
死んだミカゲに対する償いだ!」


この人は本当に、ポイントポイントでいい事言うな~。



ブログパーツ

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。