07-GHOST #24  「愛無き者の正義はいずこに…。闇に奪われし心よ、永遠に…」

「お前は俺の所有物」
ゴースト24



20090916_195846.jpg

ま、言い切っちゃいなかったけどさ、もっと突っ込むトコあるよね?


サブタイトル長過ぎなんだよ――っ!!!


なんでどうして、教えてお花さん。
予告でタイトルも読まされてたら、4~5回噛んでそうだな。

さて続き・・・
ゴースト24A



その頃、ヒマそうなこの人は・・・
ゴースト24C

ゴースト24E




ゴースト24D



意外な真相が明らかになっちゃった今回。
でも、本編の本当の【意外な真相】とは
ファーザーが、
ゴースト24-20
セブンゴーストの1人、フェアトラークだったって事かな?

なんか、後半に入ってからグダグダ感を感じてるのは私だけか・・・?


ブログパーツ

Comment

一桜ちゃんへ

久しぶり~v-238v-238
元気だった?
私も仕事始めたの~食う為に働かなくちゃ!!

で。
なーんか、やっぱ終わりに近づいてきて07-GHOSTは
ドタバタして入り込み辛いわ。
私が唯一待ち望んでいるテイト&フラウの絡みが全く無いしい。ブーブー

でも、一桜ちゃん編集の
カストルの悪乗りを「やだなぁ・・・」と心配するラブの表情が
セリフとカンペキにはまってて・・・
気に入ったわ!!!
そんなラブに胸キュンだわ!!


ねぇねぇ一桜ちゃん、急に思いついたんだけどー

ラブの立ち位置がフラウで、ラブがクールで強くて
テイトをやたら守ったり大切にしたりしたら、
それはそれで綺麗なBLが成立すると思うんだけど・・・どう思う?
ラブの怒った顔って、冷たくて美しそう・・・
雰囲気としては、殺生丸のような。
冷酷にフェアローレンの鎌を振り回して自らを顧みず愛しいテイトを守り抜くラブ。。
じゅる・・・っおいしそ
え?私だけ???

だめよ!想像力が足りないのよ!
ラブはお花さんから切り離して想像しなきゃいけないのよ?!
一人称は「俺」!テイトのことは君付けじゃなくて「テイト」!

どう?どう?
やっぱりだめー?


かぼちゃんへ

おいっす!

> 元気だった?
おう! チビ太が週に3回も病院に行くという事態だったけど。
謎の発疹・謎の発熱・じんましん

> 私も仕事始めたの~食う為に働かなくちゃ!!
やっぱそうよね。 庶民に休息はないんだ!
貧乏ヒマなしだわ!
あ、別にかぼちゃんが貧乏と言ってるわけじゃないですよ~


> 私が唯一待ち望んでいるテイト&フラウの絡みが全く無いしい。ブーブー
そう!
妄想するのも一苦労だっつーの!

> ねぇねぇ一桜ちゃん、急に思いついたんだけどー
なにをさぁ~?

> ラブの立ち位置がフラウで、ラブがクールで強くて
> テイトをやたら守ったり大切にしたりしたら、
> それはそれで綺麗なBLが成立すると思うんだけど・・・どう思う?
あっ・・・それはそれでグーですe-266
クールだけど、色々とテイトの事をエッチな方向で弄り倒して欲しいです。

> ラブの怒った顔って、冷たくて美しそう・・・
> 雰囲気としては、殺生丸のような。
殺生丸良いよね~。
今の今まで存在忘れてたけど。。。

> だめよ!想像力が足りないのよ!
はい!隊長!

> ラブはお花さんから切り離して想像しなきゃいけないのよ?!
お花さんから切り離すと、簡単にエロラブになれますね!隊長!
たしか、私も第1話の妄想記事では、テイトを輪姦する司教どもの中に
ラブちぃを入れてたわ!

> 一人称は「俺」!テイトのことは君付けじゃなくて「テイト」!
私は、柔らかさを兼ね備えた鬼畜ラブが良いわ!
あくまでも紳士を装いつつ・・・的な。

「彼ってば夜は別人なのぉ~」みたいな?
つか、コレ↑バカなOLみたいなセリフだ。

最終回、早くみなければ!

一桜ちゃんへ

> 謎の発疹・謎の発熱・じんましん
ええ~
チビ太ん大丈夫??
大変だったねぇ・・・
そして、子供が病気になると世話する母親も消耗するよね。
一桜ちゃんもお大事にね。

> 私は、柔らかさを兼ね備えた鬼畜ラブが良いわ!
  あくまでも紳士を装いつつ・・・的な。

それ、いいーっっv-238
顔が美しい分エロさ120%だわ!

> 「彼ってば夜は別人なのぉ~」みたいな?

ホントだーバカOLだ~
でも言ってみて~

かぼちゃんへ

> > 謎の発疹・謎の発熱・じんましん
> チビ太ん大丈夫??

大丈夫です。
クスリ塗ったら、あっちゅーまに蕁麻疹も治まったし。
心配してくれてアリがとね~e-266

> > 「彼ってば夜は別人なのぉ~」みたいな?
>
> ホントだーバカOLだ~
> でも言ってみて~

私も、本気で言ってみたいです!
Comment Form
公開設定

Trackback

07-GHOST Kapitel24 「愛無き者の正義はいずこに…。闇に奪われし心よ、永遠に…」

 二次試験を終えたテイトの前に現れたアヤナミは幻ではなく本物だった!! テイトを自分の所有物にしようとするアヤナミに立ち向かうテイトですが全く相手になりません。  別にわざわざバクルスを使わないで、普通にザイフォンで戦ったって良いんじゃないの? そもそ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。