花咲くいろは #3 「ホビロン」

亀甲縛りはお好きですか?
いろは3-2

ぽっ・・・て。。。

チビ太に見せても大丈夫かと思って観てた作品。
第3話がまさかの神回で即効STOPボタン!

幼児には早すぎる場面の数々・・・



いろは3-6
亀甲縛りに必死こいてる作家。


いろは3
やられちゃってる緒花ちゃん。


いろは3-3
お風呂でエッチな部分を洗いあう仲居と板前見習い達。


いろは3-4
キョドってる割に水泳は得意なカッパっ娘。



すべてはアナタ様のお陰です!
いろは3-5










乙!





んとに っくりするほど  な、回でしたww



ブログパーツ

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback

花咲くいろは  第3話 ホビロン

 ほんとに  びっくりするほど  論外!

花咲くいろは 3話「ホビロン」 それは相手を思いやる魔法の言葉・・

皆様~ホビロンわ~(挨拶) 花咲くいろは 3話「ホビロン」見ましたよ! 花咲くいろはストーリー “喜翆荘”で長逗留をしている売れない小説家、次郎丸太郎(じろうまる・たろう)。彼の書きかけの原稿を...

花咲くいろは 第03話 「もっと輝けぇぇぇぇえええええーーーーー!!」

太郎「僕には無理なんだ・・・ッ!小説で稼ぐことも出来ない・・・」 「つまり宿代は返せないと」 太郎「仕方ないだろ!?これでも十分努力して頑張ったんだ!それが成功し...

花咲くいろは 第03話 『ホビロン』

自称作家先生はエロ小説家だった。そしてその秘密を知った緒花に危機が迫る。 普段も声大きいけど、こういう時も大きいんだ。 アナタ、輝きたいんでしょ。そのエロ小説の中身とは、緒花、菜子、民子によるレズものだった。 なんか路線が変わったエロ小説家は態度大きいだ?...

花咲くいろは#03

第3話 『ホビロン』 おのれ次郎丸…我らが緒花ちゃんに、なんて“うらやまけしからん”コトをww しかしナンだね、“この婆ちゃん”にして“この孫”あり。 婆ちゃんの正しさと優しさを、当の緒花ちゃんが一番理解してたのは さすがの血筋というか…『似たモノ同士?...

花咲くいろは 第3話「ホビロン」

「風呂場のモップで変なところを洗いっこ」ですか・・・・・・デリケートゾーンあたりが大変な事になるんじゃないの?w いやでもデリケートゾーンは変なところではないしな。い ...

花咲くいろは #03

『ホビロン』

花咲くいろは 【3話】 「ホビロン」

花咲くいろは、3話。 ・・・全体を通して・・・ 波の間の小説家・・・。 緒花に嫌らしい展開が起こると予想していた人も多かったでしょうが、彼女は料理の途中で消え、縛られていた。 普通にあの腹癒せに監禁するのかと思ってましたが、結構良心的な小説家さんでし...

花咲くいろは 第3話 「ホビロン」 

「君に一つ頼んでいいかい?」 温泉仲居 失踪事件 波の間に消える緒花

花咲くいろは 第3話「ホビロン」

「自分でも気付いてない私の事、分かってくれてました!」 私 輝きたいんです――! 嘘がばれて旅館から逃げ出した次郎丸を追う緒花達!    緒花の復讐のまかない と言う事で文句を言う民子に潔く復讐さ...

花咲くいろは 第03話「ホビロン」 感想

前回はとんでもないところで終わったけど・・・。 【27%OFF】[Blu-ray](初回仕様) 花咲くいろは 1価格:5,979円(税込、送料別) 早速感想。 今回も面白かった・・・これまた予想外の方向で。 予想外...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。